オール電化・電化住宅・住まいの電化について。
●オール電化とは
オール電化住宅とは、給湯・レンジをガス・プロパン仕様から電気仕様に変えることです。
これにより給湯を安い深夜料金を利用してランニングコストを下げることが出来る。

※大人2人子供2人の4人家族でオ‐ル電化にした場合でエコ給湯無しの場合で約30%、エコ給湯有りの場合で約40%節約出来ると言われいる。

震災時のインフラの復旧が群を抜いて速いのは電気です。
※電気は約1週間で復旧するのに対してガスは2ヶ月以上かかっています。

具体的には・・・・
・ ガスレンジ→IHクッキングヒ-タ-
・ ガス給湯機→電気温水器又は電気温水器+エコ給湯

主な作業・・・
・ ガス・プロパンの使用を止める→手続きは大阪ガス等
・ 電気メ-タ-・分電盤の変更設置→手続きは電力会社・関電


●IHクッキングヒーター
メリット

鍋やフライパンだけを温め、周辺プレ-トが熱くならないので調理スペ-スとして使用できる。
・周辺の空気を焼かない。
・揚げ物の場合の油の飛散度が少ない。
・熱効率が良く、沸かす時間が早い。
・建築基準法の内装制限を受けない。
※ガスの場合、火気使用の部屋となり、壁・天井材は準不燃材、又他の部屋と50cm以上のたれ壁(両面不燃)が必要。換気扇の設置義務もあります。

デメリット

保障期間が短い。
※保障期間は1年。有料(3600円程度)で5年保証。
・高価。
・火が見えない。


●電気温水器
メリット
・ランニングコストが安い。
・深夜に沸して貯めるので、いつでも湯が出る。
・一度に多くの湯量が供給出来る。

デメリット
・保証期間が短い。
※保障期間は1年。有料(5000円程度)で5年保証。
・機器サイズが大きい

●エコ給湯
メリット
・保証期間が短い。
・ランニングコストが更に安くなる。
・周辺空気を汚さない。

デメリット
・保障期間が長くない。
※保障期間は1年。有料(11000円程度)で5年保証。
・高価
・送風音がやや大きい。


●床暖房
メリット
・深夜蓄熱タイプは深夜料金(昼間の1/3)となる。
・周辺空気を汚さない。


デメリット

・保障期間が短い。
・高価
パソコン操作の方法 株式投資 健康ダイエット ネットショッピング 旅行の計画 大峰山とは
大峰山-世界平和を祈る 大峰山の山伏 お墓参り 大峰山大峯山大嶺山 般若心経
枚方市牧野周辺の不動産 建築相談 日曜大工 敷金トラブル 施工図
木造住宅の耐震診断 建築確認申請 家屋検査 住宅の設計  建築申請mem